ルーム418、3号棟、ユング、フェーズ2、西里大学、南山区、深セン工場追加:Makannan Road、西里、南山区、深セン
ホーム 製品移動式信号の中継器

LCDとの信号バンドの選択的なリピータ20dBm 70dBの利得範囲500から1000sqm

LCDとの信号バンドの選択的なリピータ20dBm 70dBの利得範囲500から1000sqm

Signal Band Selective Repeater 20dBm 70dB Gain Coverage 500 To 1000sqm With LCD

商品の詳細:

起源の場所: 中国
ブランド名: Lenolink
証明: ISO
モデル番号: LSR20-GDW

お支払配送条件:

最小注文数量: 5 袋
価格: Negotiation
パッケージの詳細: ブラケット1のPC /boxによってパッキング
供給の能力: 1000pcs/month
今すぐお問い合わせ
詳細製品概要
出力パワー: 20dbm 利益: 70dB
適用範囲: 1000sqm 周波数: gsm900、dcs1800 wcdma2100、lte2600

LCD付き帯域選択信号中継器20dBm 70dBゲインカバレッジ500〜1000sqm


説明:

Industrial Repeaterは、あらゆるモバイルシステムをサポートしており、エンドユーザーがモバイル信号を改善して信号のカバー範囲を広げることができます。 それは適切な工学と100から8000平方メートルのカバレッジエリアをサポートするように設計されています。

Lenolinkは、さまざまなアプリケーションをサポートし、要件をカスタマイズするための一連の製品を提供しています。 そして製品は1つのハウジングでシングル、デュアル、トリプルシステムをカバーしています。

デザイン上の利点:

特定のオペレータの信号のみを増幅し、他のものを排除するための非常に鋭い帯域外排除のための中間SAWフィルタ技術。

2.アップリンクとダウンリンクの両方で使用可能な手動ゲイン制御(MGC)。設置またはメンテナンス中に適切なカバレッジになるようにゲイン値を調整します。

3.安全で特定の出力信号レベルを維持し、自励発振の警報を出すために、リピータはAGCとALC回路を内蔵しています。これは入力信号の強さに応じてリピータのゲインを自動的に制御することができます。

4.リピータが深い自励発振または非常に強い入力電力にあるときに、ネットワークへの深刻な干渉を効果的に回避するために、アップリンクとダウンリンクの両方に使用できるオプションの自動遮断設計。

非常に低消費電力。

6. 1つのハウジングでシングル、デュアル、トリプル、およびクワッドシステムをサポートします。

各システムの1〜4つのサブバンドをサポートします。

仕様:

仕様:
パラメーター アップリンク ダウンリンク
周波数範囲 LTE800(バンド20) 832〜862MHz 791〜821MHz
GSM&EGSM(バンド8) 880〜915MHz 925〜960MHz
DCS(バンド3) 1710〜1785MHz 1805〜1880MHz
WCDMA(バンド1) 1920〜1980MHz 2110〜2170MHz
LTE2600(バンド7) 2500〜2570MHz 2620〜2690MHz
動作帯域幅(-3dB) あなたの条件でカスタマイズされた選択的なバンド
最大ゲイン JUP-15-FB ≧65dB ≧65dB
JUP-20-FB ≧65dB ≧70dB
JUP-23-FB ≧70dB ≧70dB
JUP-27-FB ≧70dB ≥75dB
出力パワー JUP-15-FB ≥12dBm 15dBm以上
JUP-20-FB 15dBm以上 ≥20dBm
JUP-23-FB ≥17dBm 23dBm以上
JUP-27-FB ≥20dBm ≧27dBm
MGC(手動ゲインコントロール) 31dBレンジ/ 1dBステップ
AGC(自動ゲインコントロール) ≧25dB
スプリアスエミッション 9KHz〜1GHz ≦-36dBm
1GHz〜12.75GHz ≦-30dBm
雑音指数 ≤6dB
VSWR ≦2.0
群遅延 1μs以下
LEDアラーム 電源LED DC ON / OFF
システムLED ALCが15dBを超えるとアラームが赤
RFコネクタ N女性

 

インストール:



私達の工場:

連絡先の詳細
Lenolink Telecommunication Co.,Ltd

コンタクトパーソン: Zhou

電話番号: 18588206016

私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)

その他の製品